和光市外壁塗装について詳しく解説しています。
  1. 和光市の外壁塗装の費用相場は?おすすめ業者もピックアップ!

和光市の外壁塗装・外壁工事の費用相場

和光市の外壁塗装・外壁工事の費用相場

都心へのアクセス抜群ながら、緑も豊富。住宅街が多い和光市の外壁塗装・外壁工事の費用相場は50~100万円です。

一般的に30坪の戸建て住宅の外壁塗装相場は60~80万円(屋根塗装もあわせると60~120万円)程度と言われているので、和光市も一般的な相場とそう変わりはありません。

とはいえ50~100万円では、ずいぶん価格に幅がありますよね。これは、一口に外壁塗装といっても「選ぶ塗料のグレード」や「外壁の劣化具合」によって大きく料金が変わってくるためです。

塗料の種類や選び方については「初めてでもすぐわかる!外壁塗装の塗料の種類・グレード・選び方」を参考にしてください。

和光市でおすすめの外壁塗装業者

ケントリファイン

ケントリファイン

ケントリファイン

ケントリファインってどんな塗装業者?

事前の現地調査を2〜3時間かけてじっくり行い、現状を把握した上で最適なプランを提案してくれる。外壁塗装については、剥がれの原因である下地のサビを徹底的に削り、長持ちする剥がれない塗装を実施。さらに塗装性能を最大限に引き延ばすため、塗料の希釈量・塗り回数・厚み・乾燥時間については、すべて目検や感覚ではなく各メーカーの指定通りに行うことを徹底している。綿密な事前調査とプロ意識の高い熟練の職人さんたちによる一貫した作業内容により、作業後の追加費用は一切なし。塗り替えのタイミングがわからない人の悩みを無料相談窓口で受け付けている。

ケントリファインの実例・相場・サービス

ケントリファインの実例と相場
ケントリファインの相場は?
外壁塗装の価格例(シリコン樹脂系塗料)60〜80万円(30坪物件)
画像出典:ケントリファイン
費用目安★★★★★
屋根+外壁塗装
70〜120万円
保証・アフターフォロー★★★★★
最大7年1・3・5・7年目に無償点検あり
塗回数★★★★★
3〜5回塗り
カラーシミュレーション★★★★★
あり
対応サービス★★★★★
  • 塗装工事
  • 防水工事
  • シーリング工事
  • 大工工事
  • 屋根工事
  • 内装工事
  • エクステリア工事
  • 雨漏り診断
対応エリア★★★★☆
埼玉県全域

ケントリファインの口コミ

  • 長期保証が心強い 10年前に新築で建てた家なので初めての塗り替えだったのですが、いつも住宅街をウォーキングしながらいろんな家の工事をチェックしていたので、業者によって差があることはわかっていました。それなのでここに依頼して正解でした。作業がとても丁寧なのにスピーディ、技術力は高いと思います。さらに7年の長期保証があるのも心強いですね。 (46歳・女性・川越市)
  • 信頼できる説明と調査 2年前に実家でやった工事がすごくずさんだったと今になってわかり、親にちゃんとしたところにやってもらわないとダメだと言われ、選ばせていただきました。実家では下塗りが1回だったそうで、すでに剥がれてはじめているところもあります。ケントリファインでは剥がれない塗装をするために下地の塗りに力を入れているとのこと。塗料の説明も加え、信頼できる説明と調査。納得してお願いできました。工事もすばらしく丁寧。みなさん、感じも良く、近所の人たちから紹介してほしいと声がかかっています。 (43歳・女性・坂戸市)
光が丘美装

光が丘美装

光が丘美装

光が丘美装ってどんな塗装業者?

根っからの職人による「手抜き一切なし」の施工が自慢の光が丘美装。営業マンを置かず、見積り・施工の説明・色の打ち合わせなど社長自らが行っている。施工に満足いかない場合には全額返金や塗り替え保証を設けているなど、仕事への真摯な姿勢がうかがえる。塗装専門だが、専門家による補修工事が必要な場合は大工・板金・左官などの建築職人と連携を取り対応してくれる。

価格例
要見積り
保証・アフターフォロー
全額返金・塗り替え保証(施工に納得がいかない場合)、6~12年の保証書発行
塗回数
3~4回塗り
カラーシミュレーション
なし
対応サービス
  • 屋根・外壁塗装
  • その他補修工事
対応エリア
和光市、練馬区(東京都)、その他近隣地域

光が丘美装の口コミ

  • とても丁寧にやってもらいました! 知人からの紹介です。社長さんの説明がとても丁寧で、塗装のことや料金のことがとてもよくわかりました。色について夫と意見が合わず悩んでいましたが、良いご提案をいただき夫婦ともに満足のいく仕上がりになりました。ありがとうございます。 (40歳・女性・和光市)
SHIKIBU

SHIKIBU

SHIKIBU

SHIKIBUってどんな塗装業者?

朝霞市を中心とした地域密着型の外壁塗装業者。建物の無料診断では、外装劣化診断士が目視で丁寧にチェック。診断結果はDVDと報告書で分かりやすく伝えてくれる。塗料は限定されるが、外壁塗装・屋根塗装のお得なパック料金も用意されている。外壁塗装の他に、サイディング張り替え、防水工事など幅広く請け負う。アパート、マンションのリニューアル修繕工事の実績も豊富。

費用目安
ピュアアクリル塗装コミコミプラン69.8万円(25坪の一般戸建て住宅の場合)
保証・アフターフォロー
最長10年の独自工事保証
塗回数
3回塗り
カラーシミュレーション
なし
対応サービス
  • 屋根・外壁塗装
  • 外壁リフォーム
  • 屋根葺き替え
  • 防水工事など
対応エリア
朝霞市を中心に、和光市、志木市、新座市

SHIKIBUの口コミ

  • 美しい外観がよみがえり嬉しいです。 診断がすごく丁寧でよかったです。他社に見積りに来てもらったときはロクに見てくれなかったので、業者によってこんなに違うのだと驚きました。塗料にこだわったので希望していたパックプランではできませんでしたが。美しい外観がよみがえり嬉しいです。 (48歳・男性・和光市)

正しく理解できてる?サイディング外壁のメンテナンス

日本の住宅に使われる主な外壁材は、従来からある「モルタル」と現在主流の「サイディング」の2種類です。

このサイトをご覧の方は外壁塗装を検討されていると思いますが、ここでは現在主流であるサイディング外壁の基本メンテナンスについて紹介いたします。

サイディングってどんな外壁?

サイディングとは、パネル状の外壁材(サイディングボード)を壁に合わせてカットし、張り合わせて作られる外壁のことです。耐久性が高く、デザインが豊富な点が人気の理由です。

サイディングボードは材料によって、窯業(ようぎょう)系・金属系・木質系・樹脂系などの種類がありますが、日本で主流なのはセメント質と繊維質を主原料とした「窯業系サイディング」です。

一方、従来からあるモルタル壁は、セメントと砂を水で練った「モルタル材」を全体に塗った壁のこと。

継ぎ目のない美しい仕上がりですが、防水性に劣り、きちんとメンテナンスをしないと深い亀裂が生じ漏水のリスクがあります。

サイディング壁、3段階のメンテナンス
その1:コーキング(シーリング)

サイディング壁は、パネル状のサイディングボードをカットして張り合わせていくと言いましたが、張り合わせの際の継ぎ目に必要なのがコーキング(シーリング)です。コーキングは5~10年で傷んできて、ひび割れ、肉痩せといった症状が起こってきます。

コーキング 出典:永建工業

コーキングは建物の気密性を高める・雨水の侵入を防ぐ・地震で外壁材がズレるのを防ぐといった重要な役割を担っているので、状態を見ながら定期的な補修が必要です。

コーキングを充てんする「増し打ち」をするか、新しくする「打ち替え」を行うかによっても変わりますが、全体の費用は30~40万円台です。

メンテナンスその2:塗装

サイディング外壁の耐久性を保つためには、外壁塗装によるメンテナンスが重要です。

日本でもっとも流通している窯業系サイディングの場合は、おおよそ10年サイクルで塗り替えを検討したほうがよいでしょう。

外壁塗装と上述のコーキング補修は同時に行うことが多いです。

コーキングの劣化が早ければ先に増し打ち・打ち替えをしたほうが良いですが、外壁塗装と同時に行うことで足場代が節約できますし、コーキング補修の上から塗装をすることで持ちもよくなります。

メンテナンスその3:重ね張り・張り替え

サイディングが割れて欠けている・反っているなど劣化が激しい場合は外壁塗装ではなく重ね張りや張り替えがベストです。

重ね張りは、その名のとおり既存の外壁の上から新しい外壁を張ること。

張り替えは、既存の外壁を取り払い新しい外壁を張ることです。

重ね張りの費用目安は150~200万円、張り替えは180~250万円です。

ケントリファイン

関連記事

ページのトップへ