越生町外壁塗装について詳しく解説しています。
  1. 外壁塗装 埼玉 TOP
  2. 川越市の外壁塗装の費用相場は?おすすめ業者をピックアップ!
  3. 越生町のおすすめ外壁塗装業者をピックアップ!喘息の人がいる場合に気を付けたいこと

越生町で外壁塗装をしたら、費用はどのくらいになる?

越生町で外壁塗装をしたら、費用はどのくらいになる?

豊かな自然が魅力の越生町(おごせまち)は、埼玉県のほぼ中央にあります。関東三大梅林のうちのひとつである「越生梅林」や日本観光百選に選ばれている「黒山三滝」などがあります。

越生町の外壁塗装の費用相場はおよそ60~100万円。埼玉県のほかの地域と大きな差はありません。おすすめの優良業者を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

そのほか喘息の人がいる場合の外壁塗装注意点や対策を解説します。

越生町でおすすめの外壁塗装業者

ケントリファイン

ケントリファイン

ケントリファイン

ケントリファインってどんな塗装業者?

事前の現地調査を2〜3時間かけてじっくり行い、現状を把握した上で最適なプランを提案してくれる。外壁塗装については、剥がれの原因である下地のサビを徹底的に削り、長持ちする剥がれない塗装を実施。さらに塗装性能を最大限に引き延ばすため、塗料の希釈量・塗り回数・厚み・乾燥時間については、すべて目検や感覚ではなく各メーカーの指定通りに行うことを徹底している。綿密な事前調査とプロ意識の高い熟練の職人さんたちによる一貫した作業内容により、作業後の追加費用は一切なし。塗り替えのタイミングがわからない人の悩みを無料相談窓口で受け付けている。

ケントリファインの実例・相場・サービス

ケントリファインの実例と相場
ケントリファインの相場は?
外壁塗装の価格例(シリコン樹脂系塗料)60〜80万円(30坪物件)
画像出典:ケントリファイン
費用目安★★★★★
屋根+外壁塗装
70〜120万円
保証・アフターフォロー★★★★★
最大7年1・3・5・7年目に無償点検あり
塗回数★★★★★
3〜5回塗り
カラーシミュレーション★★★★★
あり
対応サービス★★★★★
  • 塗装工事
  • 防水工事
  • シーリング工事
  • 大工工事
  • 屋根工事
  • 内装工事
  • エクステリア工事
  • 雨漏り診断
対応エリア★★★★☆
埼玉県全域

ケントリファインの口コミ

  • 長期保証が心強い 10年前に新築で建てた家なので初めての塗り替えだったのですが、いつも住宅街をウォーキングしながらいろんな家の工事をチェックしていたので、業者によって差があることはわかっていました。それなのでここに依頼して正解でした。作業がとても丁寧なのにスピーディ、技術力は高いと思います。さらに7年の長期保証があるのも心強いですね。 (46歳・女性・川越市)
  • 信頼できる説明と調査 2年前に実家でやった工事がすごくずさんだったと今になってわかり、親にちゃんとしたところにやってもらわないとダメだと言われ、選ばせていただきました。実家では下塗りが1回だったそうで、すでに剥がれてはじめているところもあります。ケントリファインでは剥がれない塗装をするために下地の塗りに力を入れているとのこと。塗料の説明も加え、信頼できる説明と調査。納得してお願いできました。工事もすばらしく丁寧。みなさん、感じも良く、近所の人たちから紹介してほしいと声がかかっています。 (43歳・女性・坂戸市)
マルキペイント

マルキペイント

マルキペイント

マルキペイントってどんな塗装業者?

初回訪問の際に原価の出し方をきちんと説明した上で、適正価格でサービスを提供。業界で初めてPQS(ペイントワーク・クオリティ・システム)を導入し、良質な職人・現場管理・詳細な報告書などにより、依頼した側の安心を第一に考えてくれる。また、国土交通省が定めた保険会社が審査を行う瑕疵保険に加入しており、工事の品質を維持している。さらに現地調査により屋根や外壁が欠陥商品であるかどうかも調べ、塗装を施す前に報告することを徹底して行っている。

画像出典:マルキペイント
費用目安★★★☆☆
外壁塗装
60〜200万円
保証・アフターフォロー★★★★★
最大10年
塗回数★★★★★
4回塗り※屋根は傷みによって5回塗り
カラーシミュレーション★★★★★
あり
対応サービス★★★☆☆
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
対応エリア★★★★☆
埼玉県全域

マルキペイントの口コミ

  • 満足の塗り替えに安堵 今までの塗り替えは、5年たつ前にいつも剥がれが見つかっていたので、今思えば手抜き工事だったのだと思います。今回は娘夫婦にも協力してもらいインターネットで見つけた数社に見に来てもらい、マルキペイントにお願いしました。作業で何度も塗りあげていたのを見て、今までと全然違うと思いました。仕上がりの感じも違います。今までの料金とほとんど変わらないのにこの違い。やっと満足の塗り替えができたと安堵しています。 (70歳・男性・さいたま市浦和区)
本間塗装

本間塗装

本間塗装

本間塗装ってどんな塗装業者?

鶴ヶ島市を中心に約30年、地域に密着した塗装・リフォームを行っている。

アフターフォローや保証も完備し、すべての作業を自社職人で行っているため、安心して任せられる塗装業者です。

セラミックシリコン塗料やガイナ塗料のほかに、太陽の光で汚れを分解し、雨で汚れを落とすという注目の光触媒塗料の取り扱いもあります。

費用目安
外壁塗装(ガイナ塗装)25坪659,600円
保証・アフターフォロー
保証最低5年、最長10年
塗回数
3回
カラーシミュレーション
あり
対応サービス
  • 屋根・外壁・防水塗装工事
  • その他リフォーム工事
対応エリア
鶴ヶ島市、川越市、東松山市、坂戸市、上尾市、鳩山町、ふじみ野市、所沢市、狭山市、入間市、入間郡ほか東京都・神奈川県・群馬県一部

本間塗装の口コミ

  • 近くで安心 チラシで入ってくる知らない業者よりも、近くにあるので信頼できると思いお願いしました。工事は丁寧にやってもらえたので満足です。気さくな職人さんの印象も◎。知り合いにも教えてあげようと思います。 (50歳・女性・鶴ヶ島市)

喘息の人がいる場合、外壁塗装前に必ず知っておきたいこと

喘息の人がいる場合、外壁塗装前に必ず知っておきたいこと

外壁塗装が喘息に悪影響を及ぼす危険性が100%ないとは言い切れません。だからといって外壁を汚れるままにしておけば、それもまた喘息が悪化する原因となってしまうことがあります。

外壁塗装を行う時は、事前に以下のような対策を取ることで喘息の悪化を防ぐことができますので、ぜひ参考にして下さい。

①塗料の種類について知っておく

塗料には「水性塗料」と「溶剤系塗料」の2種類があります。

  • 水性塗料…においが少なく、現在の外壁塗装で主に使われる
  • 溶剤系塗料…シンナーなどの刺激臭が強いが、耐久性は高い

昔に比べて水性塗料の耐久性が格段に上がり、においなど周辺環境への配慮や塗料自体の扱いやすさから、現在では水性塗料が主流となっています。どうしても溶剤系塗料を使わないといけない部分以外は、水性塗料の方が安心ですね。

②塗装業者にあらかじめ伝えておく

外壁塗装をする際、事前に喘息について伝えておきましょう。水性塗料の使用や、換気可能な方法での養生など、相談に乗ってくれます。

③かかりつけ医とも相談しておく

医者にも事前に外壁塗装することを伝え、喘息の症状が出てしまった時や悪化してしまった時の対応について確認しておきましょう。

④一時的に避難する、防護マスクを使用する

外壁塗装はおよそ2週間程度かかりますが、天候によっては延びる場合があります。その中で、実際に塗料を使用するのは6~10日間程度なので、その期間だけホテルやウィークリーマンション、親戚の家などに避難する方法もあります。溶剤系塗料を使用する期間や日程などを業者に確認してみましょう。

家を空けられない場合には、業者が溶剤系塗料を塗る時に使用する本格的な防護マスク(防塵マスク)を使うという方法もあります。ドラッグストアに売っているような不織布のマスクではなく、ホームセンターで販売しているもので、価格は1,000円~5,000円程度になります。

ケントリファイン

関連記事

ページのトップへ